top of page

こどもエコすまい終了間近

久しぶりの更新です。

今日は健康診断のため

空き時間を活用し書いています。


9/7時点で予算の92%を消化。

7月末に補助額の追加が

ありましたが、

再度追加があるといいですね。


月曜日にこどもエコの消化が

一気にに2%増加。

これはヤバイなと思い、

急遽予定を変更して、

補助金申請をすることに。

ついでに給湯省エネや

窓リノべも申請完了。


こどもエコすまいの補助は

子育て世代ではない方でも

補助金の活用ができます。


リフォームの場合は

最大で30万円の補助金が

活用できます。


今回の申請物件は

家全体の断熱改修と

玄関、勝手口の高断熱化。

在来浴室からユニットバスへ

これで30万の補助金の取得予定。


予定外だったのが、

勝手口は窓リノベで

申請ができない点です。


勝手口は窓ではなく、

(ドア)という扱いのため、

せっかく樹脂窓を採用するのに

補助金が4万円になりました。

窓リノベで申請できていれば9.1万…


今回は窓リノべもフル活用。

窓はすべて交換し

樹脂でトリプルガラスに変身です。


大規模リフォームの場合は

窓リノベで高額な補助金が

でますので、必ず窓交換を

採用されてくだい。


ちなみに窓交換の補助額です。

大窓(2.8㎡以上) 

18.3万円


中窓(1.6㎡以上~2.8㎡未満) 

13.6万円


小窓(1.6㎡未満) 

9.1万円


細かい条件はありますが、

基本的に樹脂窓

トリプルガラスにすることで

これだけの補助金が頂けます。


基本的に

商品代は補助金で

カバーできます。

極端に大きいサイズ

(幅2.6m×高2m)

手出しになります。


どのような種類の窓がいいか。

家の方角や隣地条件などを

考慮し、窓の種類、大きさや

ガラスの種類を検討します。


この辺りをしっかり計画しないと

後で後悔するので注意が必要です。


また、補助金効率の良い

窓の選定方法も大切です。


大規模リフォームや

リノベーションをするには

今は本当にお得かと思います。


給湯省エネ補助金では

高効率な給湯器を

採用することで

5万~15万の補助金が出ます。


一般的なエコキュートよりも

高効率な給湯器を採用することが

条件になります。


例えば、

一般的なエコキュートの場合、

商品代は3~4万程度

アップしますが、ご活用下さい。


あと電気温水器を

使われている方は

7~8年で費用の改修が

できるかと思います。


高性能な家づくりを楽しくまじめに研究する!

ハウス工房ふくだ 東川明広

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

外張り断熱は高い?②

更新が遅くなりました… それにしても暑いですね。 今日はアウターシェードで 日射遮蔽をしつつ 窓を開けて仕事へ 出かけましたが 帰宅時は28℃近くありました。 先に帰宅している家族が 生活をしているので 多少の温度上昇が あると思いますが エアコンをつけました。 晴れた日は窓を開けても 湿度が60%以下のため 個人的には 窓を開けてもいいかなと 思っています。 後日書きたいと思いますが 梅雨前の今

新年度スタート2024年問題

ここ数日で一気に 暖かくなり 日射取得が 不要な季節になりました。 これからは日射遮蔽といい 窓からの日差しをどう遮るかが ポイントになる季節です。 特に家の断熱気密性能が高いと 晴れた日は26℃~30℃になります。 実際に自宅では 20時ごろに帰宅すると 26℃を超えていました。 この時期は太陽高度の関係で 庇では日差しを遮ることが 困難なため、外付けシェードなどが おすすめです。 高性能住宅を

太陽光パネル、国がリサイクル事業者認可+省令準耐火について

寒暖差が激しいですね… 季節が1か月以上 早まっている気がします。 ここ数日体調不良です。 熱は無く、のどの痛み、鼻水、 くしゃみ、せき、頭痛 検査はしていませんが 人生初の花粉症とのこと。 内心、ホントかな… 今日のタイトルは 書きながら話が脱線したので こういうタイトルになりました。 環境省が使用済み 太陽光パネルから レアメタル(希少金属)や ガラスを取り出すといった 次世代リサイクル事業を

Comments


bottom of page