top of page

先進的リノベ最新情報


ブログ更新の頻度が



最近はブログ更新が減少中です…


しかしできる限り

少しでも役立つ情報を

アップ出来ればと思います。


ありがたいことに

先進的リノベの対応に

追われています。


極力負担が少ない方法や

価格設定にしているつもりです。


某会社さんのチラシを

拝見しましたが

もっと内窓、カバー工法を含め

快適な住環境を普及するには

ハードルを下げる必要があると

思っています。


弊社では内窓を含め

家の性能向上の普及活動

をしております。


具体的にしていることは

①少しでも補助金の活用方法を 

研究するしご提案。


ユニットバスの取替や

シロアリ消毒

給湯器の取替 

外壁、屋根塗装

断熱改修

などこれも補助金出るの?

と言う内容にも

ご相談いただけると

お答えできます。

特に若者世帯(40才未満)や

子育て世帯には補助金が

優遇されます。


私も両方に該当するため、

他人事ではありません!

税金を払っている以上、

いただけるものはいただく!(補助金)

大切ですね。


②なるべく、必要最低限の利益でお客様に

ご提供する。

※これにはお客様のご協力も必要です。

可能な範囲で打ち合わせの回数を減らす。

電話やメールでのご対応に

ご協力いただけると助かります。


といっても打ち合わせやお問合せには

全力で、何回でも変更などに

取り組みます!


できればご協力いただけると

助かるのですが、電話やメールで

疑問点の未解決など

お問い合わせください。

ただ妥協した工事はしないでください。


きちんと気持ちを込めてご対応します。


その代わりに物件数をこなすことが

出来ないため、打ち合わせや日程調整に

時間がかかることがありますが

ご了承下さい。


じっくりと丁寧にご対応する。

それが私のスタイル(方針)です。


前置きが長くなりましたが

先進的リノベ最新情報です。


内窓ブームのために

年末までは納期が1週間でしたが

現在は4週間以上となっております。

2月の初めに発注物件の納期が

2週間から3週間に急な変更に…

大変ご迷惑を掛けております…


あと内窓の注意点として

既存のガラスの性能によって

向き不向きがあります。


先日、網入りガラスは

おすすめしないと書きました。

他にも向き不向きがあるため

注意が必要です。

使い方によって

不向きの解消が出来ます。


詳細はお問合せ下さい。

意外と重要です。


高性能な家づくりを楽しくまじめに研究する!

東川 明広




閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

工事完了後の感想。

最近ちょっとだけ寒い… よくわからん季節です。 今後も冬対策も重要ですが 暖かい季節に冷房を 使わないようにするかも 大切なような気がします。 しかし湿度が邪魔をします… その辺りを注意すると カビ問題が解決します。 高性能住宅って暮らし方が 今までと少し変わります。 でも快適なのは間違いありません。 先日、先進的窓リノベ2023年で お世話になったお客様のお宅へ訪問。 引違いの内窓の外れ止めねじ

大工さんの担い手問題

暖かい日が続いていますね。 移動中のラジオで大工さんの 話題が流れてきました。 かなりリアルな内容だったので 書きたいと思います。 2020年国勢調査の報告 大工さんの人口が約30万人 過去20年間で約半分まで減少 1990年の15~19才 大工さん人口は1万6,700人 2020年は2,100人 現在の30才未満は全体の7%未満 65才~69才は全体の16% このような情報を聞いたときに とても

bottom of page