top of page

庭の重要性


寒暖差が激しいですね…


朝晩は外気温が一桁に

なりますが

昼間は20℃を超えるため

ヒートテックを着るか悩みます。


それでも昼間は暖かく

桜が少しづつ咲き始め

家族で散歩をすると

いつも以上に幸せを

感じる季節です。


今週末か来週には

花見が出来ればいいですね。


今日は庭の重要性を

テーマにして考えてみようかな

と思います。


住まいの中に

季節を感じる物があると

より豊かになります。


しかし、土地の広さに

よっては庭のスペースの

確保がしにくかったり、

共働きのご家庭などでは

日々のお手入れの時間の

確保が難しかったりなど

自分にあった計画が必要です。


それでもリビングから

少しだけでも季節を

感じられる植栽を計画すると

とても気持ちが良く

ちょっとした幸せを感じます。


個人的にヤマモミジが

すごく好きで、桜が咲き始める

季節にモミジも新しい葉が

咲き始めます。


特に秋になると

少しづつ、赤く染まっていき、

11月後半あたりには

なんとも言えない色というか

庭に赤く染まったモミジを

みるだけでとても気持ちが良く

外のベンチでぼーっとしています。


夜はライトアップすると

それもまた良い雰囲気になります。

最近は電気代が高いので

夜間のライトは市販の

ソーラーパネル付きの物を

利用すると良いです。

パネルもグランドカバー(足元の植栽)

でなるべく見えないようにすることで

目立たなくなります。


普段はリビングにいることが

多いため、窓から見えるよう

計画をするのがお勧めです。


1月にほとんどの葉が

落ち、枝だけになっても

それもまた、感じ良く、

隣にナンテンや

ヤマボウシなどの

常緑樹を植えると

冬場も寂しくなりません。


自宅の庭には、8本の低木

(2~3mのサイズ)を

植えていますが

今は仕事や家事、

育児など、色々と忙しいので

手入れをする手間としては

ちょうどいいかなと思います。


私も庭については

まだまだ知識が浅いので

少しづつ学んでいきたいと

思っています。


高性能な家づくりを楽しくまじめに研究する!

ハウス工房ふくだ 東川 明広





閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

工事の御見積作成について①

昨日は長雨で 長崎市では土砂崩れも あったみたいですね。 雨の日は湿度管理対策を 行うことで 家の中のカビや菌の 繁殖が軽減できます。 ちょっとしたことですが 方法を間違えると 浴室や脱衣室、洗濯機内部に カビが発生します。 でも定期的な掃除が大切ですね。 今日は家づくりの 御見積について 少し書いてみたいと思います。 長くなるので 今回は2部構成で書いてみます。 ざっくりですが 御見積作成までの

大工さんの担い手問題

暖かい日が続いていますね。 移動中のラジオで大工さんの 話題が流れてきました。 かなりリアルな内容だったので 書きたいと思います。 2020年国勢調査の報告 大工さんの人口が約30万人 過去20年間で約半分まで減少 1990年の15~19才 大工さん人口は1万6,700人 2020年は2,100人 現在の30才未満は全体の7%未満 65才~69才は全体の16% このような情報を聞いたときに とても

Comments


bottom of page