top of page

水道管の破裂対策について


こんばんは。

今も続いていますが、

昨日の寒波はかなり大変でした…

諫早市内の交通渋滞は

全国ニュースにもなるほど

えげつないレベルで

早めの帰宅をしたつもりでしたが

時すでに遅く

帰宅困難者の一人になりました。


知人や多くの方が

帰宅するのに3時間以上

はかかったかと思います。

激しい渋滞のため、

途中車を置いて歩いて帰宅。

道中、立ち往生している車を

見ず知らずの人と助け合いながら

非日常を楽しめた一日でした。


子供たちもコロナ渦で

色んな体験をする機会が減少していたため

過酷でしたが、振り返ると

いい経験が出来たかなと思います。


ちなみに昨日の朝の気温です。

外気温が-5.6℃まで下がり

エアコンを1台付けていましたが

朝方、LDKの室温が下がったため

2台のエアコン使用しました。


アパート暮らしからすると

かなり快適だと思います。


案の定、翌日は修理の対応に。

水道管や雨水菅の漏れ

正直、私たちは水道工事のプロでは

ないので、応急処置などしか

出来ませんが、何とか水道工事のプロに

対応してもらい、ひとまず処理できました。


万が一、水道の漏れなどが発生した場合は

ご自身で、出来る対応の一つとして

水道メーターを止めてみて下さい。

ひとまずはそれで漏れは止まります。

トイレなどの水は浴槽に水を溜め

バケツで流せます。

あとは修理業者さんが来るのを

待つしかありません。


どうしても古いお家は、予算の関係で

水道菅の保温対策が出来ていない場合が

ありますが、後からの修理の方が

高くなるので、事前に出来ることは

しておいた方がいいですね。


今日は短い文章ですが

これで失礼します。


高性能な家づくりを楽しくまじめに研究する!

ハウス工房ふくだ 東川明広









閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

大工さんの担い手問題

暖かい日が続いていますね。 移動中のラジオで大工さんの 話題が流れてきました。 かなりリアルな内容だったので 書きたいと思います。 2020年国勢調査の報告 大工さんの人口が約30万人 過去20年間で約半分まで減少 1990年の15~19才 大工さん人口は1万6,700人 2020年は2,100人 現在の30才未満は全体の7%未満 65才~69才は全体の16% このような情報を聞いたときに とても

あるお問合せに対する回答と本音

お知り合いの方に お問合せというか 質問を受けたので 書いてみようかなと思います。 話を聞くと、その方はある程度 高性能な家づくりを されている会社さんに お仕事を依頼されているそうで たまたま、お会いした際に 工務店さんに質問をしたら こう言われたけど、どう思う? とのことでした。 その時点で少し不信感を 抱いている?のかなと思いました。 しかし工務店さんにお願いすると 決めている方に それは違

bottom of page