top of page

建築雑談


何とか毎日ブログの

更新が出来ました。

と思います。

昨日ブログ書いたっけ?

とわからなくなり

おそらく毎日できていると

思います…

自身がないですが…


とりあえず目標の100日は

達成できたので

心のどこかでブログの

更新に意識が薄れているのかも

しれません…


最近はちょっと忙しいので

ブログの時間がぎりぎり…

とりあえず出来る限り頑張ります。


ちなみに昨日修理の対応を

させてもらった物件の

ビフォー、アフターです。

諫早市雨漏り修理ビフォー
諫早市雨漏り修理アフター

雨漏りは無事にとまり、

天井の一部張替ました。

万一のために点検がしやすいように

ジプトンという天井板を

張りました。

張替が簡単で、かつお手頃で

防火もしっかり。

公共施設で良く張られています。

既存の天井と新しい天井の

境目に見切り(木)を付けています。

既存の木の色に合わせて

塗料を塗りました。

色がピッタリ合ったので

違和感なく仕上がっています。

お客様も満足されていて

私も嬉しい気持ちになりました。

ありがとうございました。


今回の件は

なかなか難しい施工でした。

特に古い物件は劣化が

激しいため、より難易度が

アップします。

おまけに部分的となると

さらに難しい施工。


しかしやってみると

何とかなるもんです。

やってる途中は

「んーやばい!」と

思うときもあります。


弟子の頃は冷や汗が

でることも多々。


最近は臨機応変に対応できる

ようになりました。

かといってきちんと

安全、丁寧に施工しています。

なによりクレームに

ならないようにするのが

大切だからです。


私は神経質なのか

気が小さいのか

考えすぎなのか

クレームがあると

原因の追究や

何が悪かったのか、

今後の対策など

考えていると

夜全く寝れなくなります。


色々考えていると

興奮状態?になるとかも

しれません。


そんな時は体に良くないかも

しれませんが

お酒に頼ります。


なのでクレームがないように

かなり神経を使って

工事をしています。


一番多いクレームが

クロス工事。


神経質な方は特に

ほんのちょっとした

ことでも気になります。


壁の石膏ボードのジョイント部分

や固定ネジの部分に

パテ処理で下地を綺麗にします。

しかしパテも3回施工してますが

乾燥して痩せたり、

パテを削りそこなって

膨れていたりなど

わずかなことで

クロスの表面に

下地が浮き上がります。

また照明器具を壁にあてると

もろに下地が出ます。


クロスは所詮は薄い紙です。

下地がでないことは

100%ありません。

というかでます!


いかに出ないように

施工するか、頑張っています。

かといって施工の単価が

相場で決まっているため

あまり高くはできず、

かといって施工手間が

掛りすぎると赤字になります。

高くすると受注できない。


この線引きが難しいですね。


なのでクロス工事は

施工が丁寧な方のみの

施工をお願いしています。


それでも人間です。

必ず、ミスなどあります。

100%を目指していますが

どうしても100になりません。

どの仕事でもおなじだと

思いますが、

家づくりの場合は

費用が高いため

お客様もつい神経質に

なりがちです。


100%を常に求めて

工事をしていますが

ある程度はご了承くださいと

心の中で思うこともあります…


でも徹底して

綺麗に仕上がるように

常に神経を使いながら

工事しています。


既存住宅の暖房について

書くつもりでしたが

前置きを書いていると

長くなってしまいました。

明日書きます!



高性能な家を楽しくまじめに研究する!

ハウス工房ふくだ 東川明広

 








閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

現在の気温ですが 外気温が6℃と 冷え込んでいます。 では先日の続きです。 ※給湯器の取扱説明書を読む。 また、給湯器の説明書を 事前にどこにあるか 把握しておいてください。 「ガス給湯器」編 ①風呂配管の凍結予防(フルオート仕様) 基本的に先日書いた エコキュートと同じです。 浴槽の循環口より5㎝以上の高さ でお湯や水をはってください。 念のために屋外のコードが 抜けかけていないか 確認をして置

bottom of page