top of page

建築雑談


今日はテーマを設けずに

書いてみます。


11月も後半に入りました。

今年は特に一年が早く

充実していす。たと思いま


年末に向けて

家の掃除もコツコツと

やるのもいいかもしれません。


面倒な窓の掃除は

12月の中旬までに

片づけておくと

後の掃除は楽かなと思います。

窓掃除では洗剤は使用せず

綺麗にお掃除が出来ます。

水と100円ショップの刷毛と

雑巾で十分です。


ちなみに網戸ですが

寒くなってきたこの時期から

春先までは窓を開けることが

無いと思いますので

もし屋外に倉庫が

あるようでしたら

網戸は春まで

外しておくことで

劣化や汚れず

きれいに保てます。


ちなみに現在23時30分

外気温は7℃ LDKは23.7℃

昼間は天気が良かったため

室温がある程度暖かい状況です。


最近は朝方が冷えるので

0時に床下エアコンをセットし

7時に暖房OFFにする設定で

生活をしています。


朝方でも23℃~25℃近くまで

室温があるので快適です。


最近の工事の状況ですが

先進的窓リノベの

駆け込み申請が

増えてきております。


11月30日をもって

予約申請が終了し

12月31日までの完工が

補助金取得の条件になります。


現在、内窓の納期が発注より

2週間ちょっとかかるため

工事の日程調整等を含めると

12月10日前後がぎりぎりの

ラインになります。


外窓交換での

トリプルガラス仕様に

なると今週発注で間に合うかどうか…

工事完了までを考えると

ちょっと危ないかな

という状況です。


来年度も窓リノベが

予定されているので

来年に向けて準備するのが

無難かもしれません。


リノベ物件も来週引渡しの

予定です。


無断熱住宅がZEH住宅に近い

性能まで進化し、

窓はトリプルガラスを

採用しております。


リノベーションは断熱改修を

することが必須ですね。

可能なら断熱等級6以上を目指すことを

おすすめします。


既存住宅の断熱気密処理をすることで

少しでも快適な住環境が広まればと

思います。


今日はこの辺りで失礼します。


高性能な家づくりを楽しくまじめに研究する!

ハウス工房ふくだ 東川 明広


 

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

外張り断熱は高い?②

更新が遅くなりました… それにしても暑いですね。 今日はアウターシェードで 日射遮蔽をしつつ 窓を開けて仕事へ 出かけましたが 帰宅時は28℃近くありました。 先に帰宅している家族が 生活をしているので 多少の温度上昇が あると思いますが エアコンをつけました。 晴れた日は窓を開けても 湿度が60%以下のため 個人的には 窓を開けてもいいかなと 思っています。 後日書きたいと思いますが 梅雨前の今

外張り断熱は高い?

今日のテーマですが 少し専門的な話になるため 人によっては 面白くないかもしれません。 個人的には好きな内容なので 2部構成で記載します。 ※長くなるので、 細かい用語の解説は 省略させていただきます。 先日のことですが お客さんと話をしていると 外張り断熱の話になりました。 結構高いと聞きましたが どのくらいするのでしょうか? この問いに対する答えですが 皆さんの想像より安いと思います。 その方

工事の御見積作成について②

今日は気合を入れて 久しぶりの連続ブログ更新です。 ちなみに過去には 毎日更新をしていました。 ただいつもブログを 書く時間は 早くて1時間 平均1.5時間程度の 時間がかかっております。 ただ、ブログ読んでますと 感想をいただくと なんだか嬉しくなり 書く内容に手が抜けないと 思いつつ気持ちを込めて 書かせてもらっています。 良かったら過去のブログも 見ていただけると 有難いです。 情報は日々変

Comments


bottom of page