top of page

内窓について①


先月から着工していた

物件のご紹介になります。


工事は完了し、

補助金の申請も順調に

進んでおります。


今回、利用させていただいた

補助事業は

「長期優良化リフォーム推進事業」

昨年の7月27日に

予算に達したため公募が終了。

7月にお世話になったお客様も

ぎりぎりで間に合い、

無事に完工し補助金の入金まで

終えました。


12月に突如、本事業の追加公募が

あり、これも年末に急いで申請し

枠を確保することが出来ました。

現在は予算枠はありません。


別のブログにも本事業のご紹介を

してますが、リノベーションなど

大規模改修や

小規模のリフォーム工事にも

対応ができます。


写真は補助金申請に必須工事

LDKの窓改修(内窓)を

設置完了した写真です。

諫早市内窓工事

既存の窓は上げ下げ窓

内窓は引違い窓


なぜ同じ上げ下げ窓の

内窓を設置しないのか?

と言われそうですが

内窓の商品には

大きく分けて4種類の

窓しかありません。


「引違い窓」「FIX窓」

「内開き窓」「開き窓テラス」

詳細はリンクを貼っておきます。




ちなみに弊社では

LIXILさんでも

YKKさんでも

得意、不得意なく

同じ価格帯で

ご提供しております。


ブログではついYKKさん推し

みたいになっていますが…


経験上、内窓に関しては

LIXILさんもYKKさんも

変わりないと思います。


使用したことはありませんが

インプラスリノベーションと

いう商品がありますが

カタログ上、かっこいいなと

思います。

ガラスの種類も増えておしゃれな

感じです。 高いですが…


YKKさんには

エコ内窓 Lite U

という商品があり、

YKKさんの事務所で

実物を見ましたが

かなり薄く、

取付寸法が40㎜対応と

なっており、

ふかし枠を回避

しやすい商品になります。

単板ガラスのみのため

補助金対象外。


話がそれました…


既存住宅の窓には

かるく10種類以上の窓が

存在し、既存の窓の

使い勝手を

考慮しながら検討、

ご提案をしています。


写真でわかりにくいかも

しれませんが

造作の出窓に窓が3つ

あります。


内窓の設置方法として

4パターンが検討出来ます。


①写真のとおり


②内開き窓


③FIX窓にして通風を無くす。

中間期の使用方法として

(3月下旬~5月頃)

(9月下旬~11月)

は内窓のガラスを外し通風。


④大きな引違い窓を

設置し使用する。


㊟…④は補助額や補助金の申請上

審議が必要になります。


ではなぜ①~④を比較検討し

採用したのかというと…


続は明日書いてみたいと思います。


高性能な家づくりを楽しくまじめに研究する!

ハウス工房ふくだ 東川 明広







閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page